【Next C.T.Lメンバーインタビュー】サイトのロゴをリニューアル!制作メンバーにロゴに込めた想いをききました!

Pocket

プログラム設計やソフトウェア関連のコンサルティングなど、コンピュータ周りの業務を幅広く手掛ける、株式会社コンピュータ技研(略称CTL)。

次世代を担う若手が、素敵な人生を歩めるようにという思いを込め、若手社員育成プログラム「Next C.T.L」を実施しています。

この度、、、

サイトのロゴがリニューアルされました!

それがこちら!

なんとこちらのロゴ、 Next C.T.L のメンバーである守谷さんがデザインしてくれました!!

今回の記事では、ロゴに込められた想いやどのようにこのデザインが生まれたのか等について守谷さんにお話いただきます。また、その他候補として制作されたデザインについても紹介していきます!


目次

――早速ですが、こちらのロゴにはどのような意味が込められているのでしょうか?

コンピュータ技研から芽生えた新しい芽(Next C.T.L)が、会社から栄養(知識や技術等)を吸収して成長していく様子を表現してみました。
芽が生えている地面は水たまりをイメージしていて、コンピュータ技研のロゴを使っています。

コンピュータ技研のロゴ

また、コンピュータ技研には色んな尊敬できる先輩方がいらっしゃいます。その方たちから色んな事を吸収したうえで、同じ姿を目指すのではなくそれぞれが別々の個性、強みを活かした芽になって成長していきたいという想いも込めてみました。

■どのようにデザインを考えたのか

―― デザインの着想のきっかけ等があれば教えてください。

「"CTLらしさ" "若手らしさ"ってなんだろう?」と考えることから始めました。それらを組み合わせることで作成していき、時には同期に「"若手らしさ"って何?」と相談したこともあります。

選ばれたデザインでは会社のロゴでCTLらしさを、これから成長していく新芽が若手らしさを表現しています。

■その他候補のデザイン紹介

―― 今回リニューアルされたロゴは守谷さんがデザインした6つの中から、Next C.T.Lメンバーによる投票で選ばれました。候補となっていたデザインについて紹介してください。

卵が殻を破って成長していく様子をイメージ

このデザインが一番最初に出来ました。「卵」に若手らしさのイメージがあったので、卵からどんどん成長していくという想いを込めました。

ダイヤモンド

オーナーシップ制度の役割であるDIAMOND(ダイヤモンド)を表現

オーナーシップ制度の一番最初の役割が「ダイヤモンド」なので、それを表現しました。またダイヤモンドの中には「Next C.T.L」の文字が隠されています。

オーナーシップ制度についてはこちらから↓↓↓
オーナーシップ制度について

メガホン

「応援」をメガホンで表現

投票では2位だったデザインです。
サブタイトルの「おっさんより活躍するための若手応援メディア」に着目して「応援」をメガホンで表現してみました。

コンピュータ技研のロゴから着想。「笑顔」でCTLらしさも表現

こちらも同率で2位だったデザインです。
コンピュータ技研のロゴを逆さまにして笑顔にしてみました。
実は私はこれがお気に入りで、これに投票しました(笑)

ひまわり

オーナーシップ制度の役割の一つであるSUN(太陽)に向かって伸びるひまわりをイメージ

オーナーシップ制度の役割のSUN(太陽)に照らされ、SUNを目指して成長していく若手をひまわりで表現しました。

これらのデザインは、今後当サイトのどこかで登場する予定です!
さっそく以下の記事でも1つ登場しているので探してみてください!
オフィスカジュアルにはどんなメリットがあるの?

■守谷さんがデザインを始めたきっかけ

―― コンピュータ技研はIT企業ですが、守谷さんがデザインを始めたきっかけを教えてください。

大学3,4年生の頃にMV撮影の背景を作ったり、お店のショーウィンドウのデザインをするアルバイトを行っていたことがきっかけです。というのも、当時はテレビ局で働きたいという想いがあり、経験のためにそのアルバイトをしていました。

元々絵を描くことが好きだったんですが、「デザイン」に触れたのはそのアルバイトが初めてでした。イラストレーターの使い方を学んだり、プロのデザイナーさんの手書きのデザインをデータにしたり。学校を使った撮影の際には、仮想の文化祭のポスター作成なんかも行いました。

ご縁がありコンピュータ技研に入社しましたが、当時の経験を活かすことが出来、とても嬉しいです。

■今後の活動について

―― Next C.T.Lではデザインだけでなく、動画編集等、幅広く活躍されている守谷さん。今後の活動について一言お願いします。

「デザイン」について、今は独学と言いますか自分の中のイメージだけで行っているので、 デザインに関する資格を取りたいと思っています。 ちゃんと「デザイン」を勉強してもっと社内に還元していきたいです。

また、私の個性、強みを活かしてNext C.T.Lをどんどん盛り上げていきたいです!


いかがでしたでしょうか。

コンピュータ技研の新しい芽として、Next C.T.Lはこれからもどんどん成長していきます!

今後も続々と新しいコンテンツを配信していきます。守谷さんの作成したデザインがどこで登場するのかも一緒に楽しみにしていてください!