【ワンルーム1人暮らし、テレワークはじめました。】

Pocket

こんにちは、6代目らっきょうです。

コロナウイルスの感染拡大防止のため、

自宅で過ごすことがほとんどになっていますね。。。

私も4月の途中から在宅テレワークとなりました。

 

今回はこの1ヶ月ほどのテレワークで感じたことを

ワンルーム1人暮らしならではの視点も含めて書いていきます。

 

1人暮らしをされている学生の方は特に、

仕事の部分を、オンライン就活やオンライン授業

に読み替えて、よければ参考にしてみてください!

 

 

【集中して仕事をするためのポイント】

自宅という環境で仕事をするうえで、

実践している私なりのポイントは

大きく分けて以下の2つです。

 

1.極力職場にいる時と同じ状態に

普段生活をしている場所で仕事をするわけですから、

どうしても家にいる気分のままだと気が抜けたり、

集中力を欠いたりすることもあるでしょう。

 

そこで!

・外出時と同じ服に着替える

・職場と同じものを飲む(外出用の水筒を使う)

・外出用の筆記用具を使う

・携帯のプライベートな通知はオフ

・机に余計なものを置かない(普段と別の机を使う)

これらのことを行っています。

 

言い換えれば、「緊張感を作る(非日常にする)」ということ

私は気分が締まるのでスーツ(ワイシャツ)に着替えています。

女性の場合はメイクするとかもありかもですね。

とにかく極力職場にいる時と同じ状態にしています。

今後も何か良い方法があったら紹介していきますね。

 

 

2.意図的なきっかけによってメリハリを作る

生活と仕事の場が一緒なので、

切り替えが難しくなりがちです。

 

そこで!

・アラームをかける(始業、終業、昼休み)

・業務開始/終了連絡をする

・仕事を終えたらパソコンは目に入らない場所に保管する

・普段と座る向きを変える

これらのことを行っています。

 

言い換えれば、「オンオフをはっきりする」ということ

生活時と景色を変えるために、

普段とは逆の位置に座って

仕事をするようにしています。

また、周囲の目もなければ始業のチャイム等もないので、

“ぬるっと”始まって”ぬるっと”終わってしまいがちです。

意図的なきっかけによってメリハリを作るようにしています。

 

 

【実践してみて気づいたこと】

やや精神論は入っているのですが

気づいたことが大きく分けて2つあります。

 

1.敵は己のみ

メールや電話でのやり取りはありますが、基本1人です。

自分さえ集中すれば仕事ははかどります。

家族さえいないので、誰も話しかけてきませんし、

外的要因はほぼ0です。(家族を外的要因て。。。)

 

つまり、意外と集中できる!

1人暮らしという部分は大きいかもしれませんが。

 

 

2.仕事と生活の場は分けるべき

別の部屋を用意できる人はぜひとも

仕事と生活の場とは分けてください。

仕事用の「プチ模様替え」的なことでも!

 

景色が変わらない、、、

ワンルーム暮らしの悩みは

今のところこれが1番ですね。

仕事のために別の部屋を用意することが出来ないので、24時間同じ空間です。

 

私も今後、別の部屋に近い環境作りのために

模様替えをやってみようかなと思います。

(例えばテーブルクロスを使ってみるとか?

部屋の壁紙もパソコンのデスクトップの背景みたいに

ポンポン変えられたらいいのにね)

 

 

【ちょっとした工夫あれこれ】

メインではないですが、他にも工夫をしたポイントを

3つご紹介します。

 

1.定期的な換気

普通に換気も大事ですが、

座ったままになりがちなので、

動くことも兼ねて意識的に行うようにしています。

 

 

2.携帯を少し離れたところに置く

2、3歩動かないと届かない位置に置いています。

余計な誘惑を断ち切るためもありますが、

連絡が来た際に嫌でも立ち上がるためです。

換気と一緒で動くためのきっかけにしています。

 

 

3.窓から外を見る

「天気ってなんて不思議なのだろうと、僕は思う。

ただの空模様に、人間はこんなにも気持ちを動かされてしまう」

(引用:小説 天気の子[角川文庫])

穂高君(誰?ってなった人は出直しなさい)も言っていますが、天気の力は偉大です。

・青空を見る

・日光に当たる

今のところの1番の気分転換はこれですね。

(※急募:雨の日の気分転換※)

 

 

【出来ないことを考えるよりも出来ることを考えよう】

行動が制限されていることにより、

あれも出来ないこれも出来ない

と考えてしまいがちですよね。

しかし、今だから出来ること

ずっと家にいるからこそ出来ること

を考えて実行してみるのはどうでしょうか。

 

テレワークの人は通勤時間もなくなったので、

時間は増えていますし、

出来ることはいくらでもあるはずです。

 

私の場合は、自炊を行うようになったことが

その1つですね。

(外に出ないからニンニクも食べ放題!)

また、「飲み会がしてぇんだ!」

という飲んべえのために

実際の体験談も合わせたブログもあがっていますのでそちらもぜひ!

 

【まるで居酒屋】Remo Conferenceというビデオアプリでオンライン飲み会開いた

https://next-ctl.jp/tag/remo/

こんな状況ですが

少しでも楽しく生活できるようにしていきましょう!