「目標を達成する!」ためにやってきたこと【Next C.T.L フリーテーマ】

Pocket

こんにちは、キュアスター★☆です。
社会人として働く皆さんはそれぞれ「成果をあげたい!」、「皆から信頼されたい!」といった目標を持っていますよね。
私もその目標を軸に日々業務に励んでおります。
今回はその為にこれまでにやってきた事を書いていきます。

〜目標を設定する~

初めて現場配属された頃、まず自分なりの目標を設定しました。
目標ね〜…。成果をあげることかな?その成果ってなに?
成果にも色々あると思いますが、当時の私は「プロジェクトメンバーからの信頼を得る!必要とされる存在になる!」を目標としました。

 

〜目標を達成する方法を考える〜

目標設定時、当然ながらプロジェクト内でも一番歴が浅いので、周囲からのメンバーからの信頼もなければ、システム開発の知識はゼロの状態。
現状を把握した上でどのように目標を達成していこうか考えました。

メンバーと毎日同じ時間帯で勤務している為、知識で上回る事は無理かもしれませんがそれに近づく事は可能なのではないか。近づくにはどうしたらいいか。

 

〜実行〜

考えた結果、
勤務時間帯は、とにかくわからない事は何でも調べ、時には周囲に尋ねて貪欲に知識を取り込む事。
自分が現在関わっている案件以外でも他のメンバーがわからなかった事や、困っている事があれば解決に向けて話の輪に加わる事。
技術的に足りていない所は、自主学習で補う。(余裕があればね)
努力する事は辛い事でもありますが、結果的に良い方向へ向かう事はこれまでの人生で実績があるので惜しまず努力しました。

 

〜その結果〜

現場に配属された当初は、わからないことが多く人から教わる事しかできなかった私でしたが、現在ではメンバーが私を必要としてくれる場面も増え、逆に他の人に教えたり、アドバイスしたりする事も多くなりました。

「プロジェクトメンバーからの信頼を得る!必要とされる存在になる!」という目標に、近づけているのではないかと思います。

一概に私がやってきたことが全て正解とは言えませんが、「努力すること!」が今回結果に出たのかなと感じました。
ご参考までに…。以上。